ファッションが好きならプロになろう~専門学校に入る極意~

入学するには

以前の入試ではまず学力をつける必要がありましたが、最近の試験では学力に関係なく、人柄や態度、実技を重視する方法もあります。主な2つの手段を比較しておくと良いでしょう。東京で専門学校を探している方も参考にして下さい。

試験方法の違い

実力主義のAO入試

AO入学なら学力に自信がない方でも心配ありません。なぜなら、実技の高さを重要視しているからです。ファッションへの熱意と技術だけは誰にも負ける気がしないという方は、この方法で試してみると良いでしょう。

学力も必要な一般入試

逆に技術ではなく、学力に自信のある方はこの方法が良いでしょう。これからファッションを学びたいという気持ちがあるなら、こういったやり方で入学するべきです。

ファッションが好きならプロになろう~専門学校に入る極意~

イラスト

入学願書が必要

服飾専門学校やファッションに特化した専門学校に入学したいのであれば、願書を出さなければなりません。入試方法によっても期限があり、人数に達しだい締め切ってしまうこともあるので、早めに願書を出すと良いでしょう。

足元

費用について

ファッションの専門学校に通うには入学金や授業料などの費用を用意しなくてはりません。家計が厳しい方は入学金が免除される試験を受けてみるのも良いでしょう。また、金額をすぐに用意するのは難しいので、分割制度を導入している専門学校にすると負担を少なくすることができるでしょう。

奨学金制度を活用しよう

負担金が多いと思うのであれば、奨学金制度を導入している学校を調べると良いでしょう。給付型や返済型もありますので、それぞれの事情に合わせた制度を活用して下さい。

広告募集中